タイ王国 Kingdom of Thailandタイ王国 Kingdom of Thailand

タイの高等教育・質保証の基本情報


タイの高等教育の質保証システムの概略(2021年3月時点)


タイの高等教育機関の管理・監督は、高等教育科学研究革新省(以下、高等教育省)が行っている(注1)。質保証は、国家教育法及び高等教育の質や水準を表した高等教育基準により行われ、高等教育機関は、毎年自己評価を行いその結果が記載された年次報告書を所管省庁に提出し(内部質保証)、5年に一度、外部質保証として第三者評価を受審することが義務となっている。高等教育機関は、内部質保証システムの構築にあたって留意すべき質の要素を含んだ政府規則(注2)に基づき実施手順や評価基準について示したガイドラインに沿って自ら質の管理・監督・評価を行い、評価結果を高等教育省に提出する。外部質保証については、教育省傘下の全国教育水準・質評価局(ONESQA)が高等教育機関の自己評価や訪問調査に基づく第三者評価を行っている。自己評価とONESQAによる評価の結果の間にほとんど整合性が見られないと判断された場合は「要改善」と判定され、「要改善」機関は、ONESQAよる改善案に基づき課題の改善を行うとともに進捗を年次報告書として所管省庁に報告する。また、国の高等教育基準への遵守を促し、高等教育機関が授与する各学位あるいは各教育課程・分野の卒業生の質を保証することを目的として、学位を7つのレベルに区分した国の高等教育資格枠組(TQF)が構築されている。
※詳細は、ブリーフィング資料:タイ高等教育の質保証 P.3~15を参照
※注1:2019年5月、教育省内の高等教育局(OHEC)と科学技術省が統合し、高等教育科学研究革新省が設立された。同省の設立前まではOHECが高等教育機関の管理・監督と担った。同省の設立に関する詳細は、次のQA UPDATES記事を参照。
タイ:高等教育科学研究革新省が発足
※注2:The Ministerial Regulation regarding the Systems, Regulations, and Methods for Internal Quality Assurance 2003(教育省)

タイの高等教育・質保証システムの概要(2019年3月刊行)

〈主な収録情報〉
  • 高等教育制度の概観(教育制度と教育課程、高等教育の種類・規模)
  • 国の質保証システムの概観(国の質保証メカニズム等)
  • 質保証に関する各制度の概要(高等教育資格枠組、ONESQAによる第三者評価を通じた外部質保証等)

  • 【過去の概要資料】
    タイ(第1版)[2015年11月 NIAD-UE] 日本語版


評価結果はこちら
【ONESQA評価結果】
http://aqa.onesqa.or.th/SummaryReport.aspx

タイの高等教育質保証の最新動向はこちら
https://qaupdates.niad.ac.jp/category/thailand/
(高等教育質保証の海外動発信サイト:QA UPDATES (タイ))

タイの教育制度についてはこちら
https://www.nicjp.niad.ac.jp/foreign-system/by-country/thailand.html
(高等教育資格承認センター 外国の教育制度について(タイ))

  • EU
  • 英国
  • オランダ
  • フランス
  • ドイツ
  • 中国
  • 韓国
  • 台湾
  • 香港
  • ASEAN
  • インドネシア
  • マレーシア
  • タイ
  • ベトナム
  • スリランカ
  • ネパール
  • オーストラリア
  • アメリカ
  • 日本

〒187-8587 東京都小平市学園西町1-29-1

電話 : 042-307-1500(代)

ページの先頭へ

©copyright 1998 National Institution for Academic Degrees and Quality Enhancement of Higher Education