新着情報

「大学改革支援・学位授与機構で学士の学位取得をめざす方への説明会」(令和2年3月14日)開催中止について

 この度、大学改革支援・学位授与機構と放送大学では、指定感染症である新型コロナウイルス
の感染拡大を懸念し、ご案内をしておりました「大学改革支援・学位授与機構で学士の学位取得
をめざす方への説明会」の開催を中止いたします。
 これまで開催に向けて準備を進めてまいりましたが、感染状況等についての報道発表等に鑑み
まして、多数の方々が会場に集まることについて、感染リスクへの懸念が払拭できないと判断い
たしました。
 今後の推移を見守り、事態が収束しましたならば、改めて開催することも検討しております。
 すでに参加のお申し込みをいただい皆様には、心よりお詫びを申し上げますとともに、ご理解
を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 なお、前回の説明資料につきましては、以下のリンクをご参照ください。
https://www.niad.ac.jp/n_gakui/tsumiage/dekigoto/entry-3661.html

【中止内容】
■ 日時:   令和2年3月14日(土)
■ 会場:   放送大学東京文京学習センター

<参考> 新型コロナウイルス感染症について
厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html
内閣官房
https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html

(令和2年2月25日)

<問合せ先>
独立行政法人大学改革支援・学位授与機構
管理部学位審査課審査支援係
TEL:042-307-1547 9:00~12:00,13:00~17:45(土・日曜,祝日,年末年始を除く)

第2回学位取得者表彰式を開催しました

 令和元年9月13日(金)に、第2回学位取得者表彰式を開催しました。
 学士の学位を取得した者のうち、生涯学習に努め、特に精励したと認められた者を対象とする表彰制度は、平成29年度に「機構長緑秀賞」として創設され、今回の表彰式は昨年度に続いて2回目の開催となりました。
 今年度は平成30年度の学士の学位取得者から選考された菅原眞由美氏、稲垣智史氏、大西節子氏の3名に対し、福田機構長から表彰状と記念品が授与されました。
 また、表彰式後に機構教職員との懇談会が行われ、受賞者より、学位取得のきっかけや、生涯学習に関する体験などについてお話しいただきました。
 なお、機構では、年2回学位授与申請を受け付けており、申請方法や学位取得までの流れは、URL(https://www.niad.ac.jp/n_gakui/application/shinseishiryou.html)で公開しています。


学位取得者表彰式記念写真

記念写真


【重要】「学修成果(レポート)」の提出にあたって

 大学改革支援・学位授与機構の学位授与制度では、申請者が、自身の選択した「専攻の区分」に
おいて、当機構への学位授与申請を専一の目的として、学修成果(レポート)を作成し提出すること
を求めています。

 したがって、申請時に提出する学修成果(レポート)は、申請者が当機構への学位授与申請のために、
これまでの学修のまとめとして作成したものであることが必要です。大学等に提出した卒業論文や
レポートと同一、または、ほぼ同一のものではいけません。

※『新しい学士への途』「❸「学修成果」の作成」も併せて参照してください。

過去のお知らせ

「大学改革支援・学位授与機構で学士の学位取得をめざす方への説明会」(平成31年2月24日)の資料掲載
初めての学位取得者表彰式を行いました
「高等学校等専攻科修了証明書」発行に係るチェックリストについて


PDF-file PDFファイルです。WEB上で見ることもできますが、表示に時間がかかることもあります。
ダウンロード(ファイルに保存)して参照することをおすすめします。

〒187-8587 東京都小平市学園西町1-29-1

電話 : 042-307-1500(代)

ページの先頭へ

©copyright 1998 National Institution for Academic Degrees and Quality Enhancement of Higher Education