韓国韓国 Republic of Korea

韓国の高等教育・質保証の基本情報


韓国の高等教育の質保証システムの概略(2021年1月時点)


韓国では、1980年代から韓国大学教育協議会(KCUE)による機関別及び分野別の大学評価が行われてきたが、2007年に高等教育の質保証に関わる法的根拠が整備され、新しい評価制度の導入、情報公開と自己評価の義務化などの取組が次々と行われた。2021年現在、韓国の高等教育の質保証は、教育部による規制・評価とKCUEによる大学評価によって行われる。教育部は、大学の構造改革政策の一環で、全ての大学を対象とした定期評価を実施しており、基準に満たないと判断された大学には、定員削減の勧告と財政支援の規制などの措置が講じられる。KCUEによる大学評価としては、KCUEの併設機関である韓国大学評価院(KUAI)が4年制大学を対象として機関別評価認証を行っている。5年周期で受審は任意となっており、公表される評価結果は政府による大学支援事業に活用されることがある。また、韓国の高等教育機関は、高等教育法等により、2年ごとに自己評価を実施しその結果を公表することが義務付けられている。自己評価の結果はKCUE-KUAIによる大学機関別評価認証において評価項目として確認される。
※詳細は、韓国の高等教育・質保証システムの概要を参照 P. 19~22参照
本概要刊行後の、質保証制度に関する制度変更については、次のQA UPDATES記事を参照
・第3周期(2020-2025年)の大学機関別評価認証に関する取組


韓国の高等教育・質保証システムの概要(2019年3月)

〈主な収録情報〉
  • 高等教育制度(教育制度系統図、高等教育統計、大学への進学等)
  • 大学基本能力診断評価
  • 質保証制度(KCUEにおける質保証制度、韓国資格枠組等)
【過去の概要資料】
  • 韓国(第1版)[2012年11月 NIAD-UE] 日本語版
  • 韓国(第1版 追補資料)[2013年9月 NIAD-UE) 日本語版


  • 評価結果はこちら
    【大学機関別評価認証の結果】
    https://aims.kcue.or.kr/

    韓国の高等教育質保証の最新動向はこちら
    https://qaupdates.niad.ac.jp/category/korea/
    (高等教育質保証の海外動発信サイト:QA UPDATES (韓国))

    韓国の教育制度についてはこちら
    https://www.nicjp.niad.ac.jp/foreign-system/by-country/rok.html
    (高等教育資格承認センター 外国の教育制度について(韓国))

    その他
    【産業界との連携による評価】
    http://eval.kcue.or.kr/

    • EU
    • 英国
    • オランダ
    • フランス
    • ドイツ
    • 中国
    • 韓国
    • 台湾
    • 香港
    • ASEAN
    • インドネシア
    • マレーシア
    • タイ
    • ベトナム
    • スリランカ
    • ネパール
    • オーストラリア
    • アメリカ
    • 日本

    〒187-8587 東京都小平市学園西町1-29-1

    電話 : 042-307-1500(代)

    ページの先頭へ

    ©copyright 1998 National Institution for Academic Degrees and Quality Enhancement of Higher Education