機構では,専門分野ごとに大学の教授を学位審査会専門委員として選任し,修得単位の審査,小論文試験問題の出題および面接試験の実施,学修成果・試験の審査など,専門的な見地からの判断が必要とされる事項については,すべて専門委員の高い学識と豊富な経験に基づいて実施しています。

●修得単位の審査
 機構が定める単位修得の要件を満たすように単位が修得されているか否かを判定します。

●学修成果・試験の審査
 学修成果と試験の結果はあわせて審査され,学修成果の内容および申請者の学力が学士の水準に到達しているか否かを判定します。

 合否の判定は,「修得単位の審査」および「学修成果・試験の審査」の結果に基づいて,総合的に行われます。両方が「可」と判定された場合に「合格」となります。



PDF-file PDFファイルです。WEB上で見ることもできますが、表示に時間がかかることもあります。
ダウンロード(ファイルに保存)して参照することをおすすめします。

〒187-8587 東京都小平市学園西町1-29-1

電話 : 042-307-1500(代)

ページの先頭へ

©copyright 1998 National Institution for Academic Degrees and Quality Enhancement of Higher Education